So-net無料ブログ作成
検索選択

27歳で「こんなんしたかったんちゃうし」遠回りも無駄にならなかった落語家人生

スポンサーリンク




落語は全く知らなかったんです。

20歳からバンドのボーカルをして、30分のライブで20分しゃべる位だったので声をかけていただき、地元でラジオやイベントの仕事もしていました。正直、音楽の才能は無いかなと感じながらも、一度「これで食べていく」という目標を持ったからには達成したかった。

三遊亭わん丈さんの落語『新・蝦蟇の油』を見る

27歳で何とか音楽で食えるようになった時、初めていろんなことが見えたんです。目標に縛られて続けたことで無理をしている、周囲に迷惑をかけている、「こんなんしたかったんちゃうし」と。だから次に進むきっかけとして東京の大手事務所にデモテープを送りました。

連絡をもらい上京したものの、そう簡単には行かない。このまま九州に帰るのもアホらしい、とたまたま入ったのが池袋演芸場でした。
(この記事は人(ホウドウキョク)から引用させて頂きました)
→年金+10万円もらう方法













nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。