So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

南北合同チーム「混乱来す」=鈴木スポーツ庁長官〔五輪〕

スポンサーリンク




 2月9日に開幕する平昌五輪で、韓国と北朝鮮がアイスホッケー女子の合同チーム結成に合意したことについて、スポーツ庁の鈴木大地長官は18日の定例記者会見で、「基本的にスポーツと政治は切り離して考えるべきだ。選手登録など決まっていたことが覆されるのは、現場に混乱を来す恐れがある」と述べた。 
 平昌五輪のアイスホッケーは各チーム23人が上限。合同チームは韓国の登録メンバーに、北朝鮮の選手を加えて編成される構想が挙がり、20日に最終決定される。韓国チームは日本女子代表とも対戦する。
(この記事はスポーツ総合(時事通信)から引用させて頂きました)

★あのプロトレーダーによる  3ヶ月の本格投資スクールが  今なら「全編無料」でもらえます。












nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。